広告

Safariの「ホーム画面に追加」機能は使える!2つのFacebookアカウントも1つのiPhoneで簡単に管理できる!

Safariの「ホーム画面に追加」機能は使える!2つのFacebookアカウントも1つのiPhoneで簡単に管理できる!

2つのFacebookアカウントの管理

僕は、Facebookアカウントを2つ持っています。

それぞれのアカウント毎に別のFacebookグループのメンバーだったり
片方だけお友達という方もいたりします。

するとiPhone1台で両方のアカウントの確認をするためには
いちいち今ログインしているアカウントをログアウトして、もう1つのアカウントでログインするか
もしくは、1つのアカウントはFacebookアプリで開いて、もう1つのアカウントはブラウザアプリで開く
という作業が必要です。

しかし、両方とも手間なので
iPhoneとiPadで、別々のアカウントでログインするようにしていました。

ところが、当然のことですが、iPadはどこでも開くことはできません。
なので、なかなか確認できないという状況でした。

スマホを複数台持っているという方もいますが
今のところ、これ以上、端末は持ちたくない。

だいたい、こういうことでわからなければ
グーグルに訊けば、すぐ解決するわけですが
そもそも、2つアカウント持っている人自体
ほとんどいないですよね。

なので、ググっても何も答えてくれず
なんとか楽にできないかなーと考えてました。

Safariのホーム画面に追加機能を使えばいい

そんな風に思ってたんですが
ふと、Safariのホーム画面に追加機能を使えばいいじゃないか
と気づきました。

さっそく試してみました。

SafariでFacebookを開いて、ホーム画面に追加

111

左側がアプリアイコン、右側がSafariのショートカットアイコンです。
 
IMG_

見た目は、ほとんど同じです。
ショートカットアイコンのほうがやや画質が荒い感じでしょうか?

そのままではアプリと名称も同じですので
どちらかわかるように名称を変更しておけば、わかりやすいですね。
この「追加」画面で、変更できます。

IMG_2450 (1)

 

ついでに、iPadでも同じようにしてみました。

IMG_0779 (1)

iPadだと、画質の違いがはっきりわかりますね。

iPhone、iPadとも
Facebookアプリとブラウザアプリでは
開くともちろん
見た目、操作位置が異なりますが
それほど、問題ではありません。

iPadだと、ブラウザアプリのほうが見やすいような気がしてきました。
両方のアカウントとも、ショートカットでもいいかもしれません。

ただし、アプリでログインしていないアカウントは
何かグループへの投稿があったときに
ロック画面に表示させたり、アイコンにバッジを表示させたりできません。

ショートカットアイコンから、ブラウザを開いて確認するまでは
わかりません。

でも、これでほんとに簡単に見れるようになりました。

これまでは、初期設定のまま、なにかあったときにメールが届くようにしていましたが
あまりにも頻繁に来るのが、正直煩わしかったのですが
これで心置きなく、メールが届かないようにお知らせ設定を変更できました。

2

まとめ

Safariの「ホーム画面に追加」機能は
何気に便利ですね。

いちいちブラウザ開くのが面倒だけど、
定期的に確認したいサイトってけっこうありますよね。
他にもいろいろ追加しておいてもいいかもしれないですね。

The following two tabs change content below.
よっしー

よっしー

30代サラリーマン。 そろそろ人生を真剣に生きなければと活動中。 既婚。子供ふたり。 IT好きのITオンチ。 ガジェット好きのガジェットオンチ。 珈琲好きだけど、夕方以降に飲むと眠れません。 スタバ好きだけど、スタバのコーヒーは深煎り過ぎて苦手。 いつも頼むのはカフェアメリカーノ。 パンを焼くといつも真っ黒にします。 フリック入力は苦手。 このブログは親指シフトで書いています。

広告