広告

2017第5週(2/5〜2/11)リフレクション

2017第5週(2/5〜2/11)リフレクション

ふと、週次で自分自身の振り返りをしていこうと考えて、気づけば想定していなかった記事を2つ書いた。


KPI

今のところ、今年、1週間ごとにKPIとして定めているのは、下記の項目。

①習慣化

読書 週3冊
ブログ 3記事
寝る前の瞑想
週次タイムを持つ

②家族

子供と遊ぶ。

③健康

毎日8000歩歩く
週1で筋トレ
寝る前のストレッチ

④仕事

労働時間を減らす(増やさない)・週間労働時間50時間まで。

⑤ファイナンス

収支状況チェック

⑥収益

副業、転職のための学び(タグ付け、タグ探し)
年末に▼の本を読んでから、自分のタグを作りたいと模索中。

⑦その他

新しい行動、トピックス等

当面は、これらを1つずつ確認しながら、進捗管理、目標管理をしていきたいと考えている。

①習慣化

読書週3冊(年間152冊)→ 4 ◯(年間TOTAL14/156)(年間進捗目標18/156)

▲ 生命保険の見直しをしたいと思い、勉強中。

▲ これは、予想に反して面白かった。
『半沢直樹』で、主人公の半沢らに片岡愛之助演じる金融庁主任検査官らが銀行の前に立ちはだかるが、その金融庁側から描いたものだ。
まさに黒崎検査官が行ってきたような金融庁検査からの大転換となる過渡期である金融行政の現状を描写している。
これが『半沢直樹』のようにリアリティがあって面白い。いや違うか。これはフィクションではないので、リアリティはあって当然だ(笑)

ブログ → 3記事 ◯(年間TOTAL19/156)(年間進捗目標18/156)



寝る前に瞑想する → 2/7 → ✖️
瞑想については、もっとハードルを下げて行ってみよう。
日曜日の朝に週次内省タイム → ◯

②家族

子供と遊ぶ → ✖️

③健康

毎日8000歩 → ◯ (7/7)

先日、ブログにも書いたが、これはよく続いている。


昨年から続けていて、連続して76日間継続できている。
やはりこういうツールはいい。
たまに、充電のために外していると、歩数を稼ぐというモチベーションが一気に下がる。

週1で筋トレ → ✖️ (0/7)

最近、筋トレしにジムに行けていない。この原因はわかっている。1つは、ジム行こうかなと思っても、その時間があればブログ書いたりできると考え、やめてしまうからだ。もう一つは、もう暫く続けているが、身体に変化がないことだ。ライザップのように結果にコミットしていないからとも言えるかもしれない。

寝る前のストレッチ → ◯(7/7)

④仕事

労働時間を減らす(増やさない)・週間労働時間50時間まで。 → ◯

だいぶハードルは低いが、とりあえずということでしている。

⑤ファイナンス

収支状況チェック  → ◯

⑥収益

副業、転職のための学び(タグ付け、タグ探し)→ ✖️

⑦その他

新しい行動、トピックス等 → ✖️

総括

仕事に追われた1週間だった。週の半ばで体調を崩したものの、週末に取り戻したため大崩れせずに済んだ。
しかし、体調は最優先事項。習慣化も体調不良により崩れるリスクが大きい。
そして、最低限のことをこなすことに終始している感がある。
毎日、毎週、新しいことを考え、試していけるようにしなければ進展がない!

The following two tabs change content below.

よっしー

アラフォーサラリーマン。 人生100年時代を迎え、今後のライフデザイン、ワークススタイルをどうするか。 自分らしいネクストステージを模索中。 既婚。子供ふたり。 最近、珈琲にハマってます。 スタバ好きだけど、スタバのコーヒーは深煎り過ぎて苦手。 スタバでいつも頼むのはカフェアメリカーノ。 パンを焼くと高確率で真っ黒にします。 フリック入力よりキーボード入力が好き。 このブログは親指シフトで書いています。 ブログタイトルは「木が3つで森になるブログ」、 1記事書くごとに、1本ずつ木を植えていくイメージをしています。 そうして、どんどん植樹して、森のようにブログも自分自身も豊かに成長していくことを目指しています。

広告

よっしー
アラフォーサラリーマン。
人生100年時代を迎え、今後のライフデザイン、ワークススタイルをどうするか。
自分らしいネクストステージを模索中。
既婚。子供ふたり。

最近、珈琲にハマってます。
スタバ好きだけど、スタバのコーヒーは深煎り過ぎて苦手。
スタバでいつも頼むのはカフェアメリカーノ。
パンを焼くと高確率で真っ黒にします。

フリック入力よりキーボード入力が好き。
このブログは親指シフトで書いています。

ブログタイトルは「木が3つで森になるブログ」、
1記事書くごとに、1本ずつ木を植えていくイメージをしています。
そうして、どんどん植樹して、森のようにブログも自分自身も豊かに成長していくことを目指しています。