2016年を締めくくるにふさわしいセミナーに参加してきました! 「2017年に本気で人生を飛躍させたい人のための決める 信じる 行動する 夢を叶える超実践セミナー」

2016年を締めくくるにふさわしいセミナーに参加してきました! 「2017年に本気で人生を飛躍させたい人のための決める 信じる 行動する 夢を叶える超実践セミナー」

年の終わりに、今年、2016年を締めくくるにふさわしいセミナーに参加してきました。
「2017年に本気で人生を飛躍させたい人のための決める 信じる 行動する 夢を叶える超実践セミナー」

とても長いタイトルですが(笑)
タイトルに偽りない、まさにタイトル通りのセミナーでした。

講師は、プロブロガーの立花岳志さんカウンセラーで作曲家の大塚 彩子さん
今年は、1年間通して、お2人の主催するセミナーに参加させていただき、僕にとってお2人抜きに語れない1年になりました。

冒頭に、今年8月、YouTubeにPPAPを投稿して、世界的に大ブレイクしたピコ太郎さんが引き合いに出されました。
ピコ太郎さんのブレイクは、今の時代を象徴しているとともに、それだけではなくまさに今回のセミナーのテーマである 決めて、信じて、行動し続けた結果の成功だという話がありました。

5人のゲストスピーカー

そして、今回のセミナーは、お2人だけでなく、以前お二人の主催するセミナーを受講後、それぞれが決めて、信じて、行動して、自分の信じる道を進んでいる5人の方がゲスト講師として登壇されました。

5人とも自分が望む人生を模索し、悩みながらも前進を続けてきた方々です。
みなさん、僕の前を歩かれていて、全然違うことをされている方々でして、それぞれのお話が響いてきました。

guest-speaker

こうめさん

行動の先にチャンスが待っている
自分から運を拾いに行っている。

ものくろ(大東 信仁)さん

ネットにある情報だけでは人生は変わらない。
踊り場にいると、自分が見えない。
後から振り返らないと、わからないのが人生の分岐点。

そのようななかで、行動できたのは
やり続ける執念だけではなく、仲間の存在があったから。
アドバイスが踊り場を乗り越えさせてくれた。

飯泉 賢 さん

人生を楽しむとは、苦労も含めて楽しむということ。
心をないがしろにすると、思うような人生を生きられないんじゃないかな。

海老名 美保子 さん

環境が変わることで自分が好きなことに気づいた。
自分の捉え方が変わると同じ世界なのに違って見えてくる。
好きなことをしていくと引き寄せる。

菊池 健介 さん

我は何者かがわかると、人生をどう生きればいいかがわかる。

誤解して欲しくないのは、
「そのままの自分を認めてあるがままに生きたい」
「自分が人生の主導権を握る」
というのは蜜の味ではない
ということ。

痛みを避けない、見ないことにしない。
痛みを痛みとして感じましょう。

快を求めて痛みを避けるという、自動操縦プログラムを続けていると、いつまでたっても主導権は握れない。

人生の主導権の握るとは、自己定義の見直し。
今から何ができるか、何が楽しめるか知ること。

そのために大量行動!

受講して思うこと

今回のセミナーでも、今年、たちさんとあやさんのTLI講座を受講した後と同じことを思いました。
それは、とにかく自分が決めないと始まらない、進まないということ。
本を読んでも、人と会っても同じ。
どんなに素晴らしいことを学んでも、何もしなければ何も変わらないということ。

人生って、特に目的なんてなくても進むことはできます。
今までの僕の人生だって、ずっと止まっていたわけではありません。
誰もがそうですよね。
能動的であろうと、受動的であろうと、毎日、いろんなことがあって、それに自分なりに対応して生きています。
でも、人生に目的がなければ、自分が望む人生を選択できない。自分の人生は飛躍しない。
流されて日々を過ごすだけ。
自分にとって、それが当たり前で、そんな日々に疑問を感じなければ、それはそれでいいんですよね。

でも、僕は自分が望む人生を明確にし、決めて、信じて、行動したい。
だからこそ、こうやってわざわざこういうセミナーに出向いているわけです。

人は、結果をコントロールすることはできません。
コントロールできるのは、自分の心の在り方と、そして、行動、やり方までですよね。

その先の結果は、何をやったって、保証されていない。
たちさんもあやさんも、ゲストスピーカーの方々も、決めて、信じて、行動してきた結果、今があるわけです。

僕は何を望むのか? 何をしたいのか?
それを明確にしないといけない! そして肚を据えて決めたい!

大きい視点ではあるんですよ。
それは、TLI講座で学ばせていただいたことも大きいです。
でも、まだまだ具体的になっていない。明確化できていない。

次のアクション

たちさんもあやさんも、ゲストスピーカーの方々も、自分と向き合い、それぞれの望む人生へ舵を切っています。
みんな自分には無理! ではなく、自分にもできる! と信じて歩まれている。
そして、これからも飛躍されていかれるでしょう。
視界が晴れない自分にイライラしたり、落ち込んだりもするけれど、まだまだ考え続けたい。行動し続けたい。

たちさん曰く

短期に結果を求める人は続かない。
未来の自分を信じる。
結果が出るまで、信じてやり続けることが大事。

年の変わり目に、ほんとにいい機会となりました。
先日、たちさんがメルマガで
「2017年の夢リストを作り始めました!!これを作ると夢が叶うよ!!」ということを書かれていました。
「夢リスト」とは、翌年にやりたいこと、行きたい場所、会いたい人などをノートにどんどん書き出していくリストです。

僕もやりたいことリストは、Evernoteに書いて入れてあるんですが、普段見返すこともなく、そして期限を設定していません。
今回のセミナーの最後でも、来年の「決める・信じる・行動する」ワークをしましたが、僕は明確に期限を設定できませんでした。
まずは、ありありと具体的に! ということを念頭に、来年に向けて、来年やりたい「夢リスト」を作ってみたい!!

懇親会

セミナー後、懇親会に参加しました。
これが、ほんとに楽しかった。
いろんな人がいて、いろんな人と話をしました。
ブログを読んだことがある人とも直接会って、話をすることができました。
去年まで、こんな経験なかったんで、とても新鮮でした。

おかげで、いい年を迎えられそうです。

 

The following two tabs change content below.
よっしー

よっしー

30代サラリーマン。 そろそろ人生を真剣に生きなければと活動中。 既婚。子供ふたり。 IT好きのITオンチ。 ガジェット好きのガジェットオンチ。 珈琲好きだけど、夕方以降に飲むと眠れません。 スタバ好きだけど、スタバのコーヒーは深煎り過ぎて苦手。 いつも頼むのはカフェアメリカーノ。 パンを焼くといつも真っ黒にします。 フリック入力は苦手。 このブログは親指シフトで書いています。