広告

エムピウのミッレフォッリエP25(二つ折り財布)は使いやすい!長財布嫌いは試して!!

エムピウのミッレフォッリエP25(二つ折り財布)は使いやすい!長財布嫌いは試して!!

前の財布を11年以上使って、だいぶくたびれてきたので新調しました。
3か月使用して、使い心地サイコーなので、紹介します。

毎日、使う財布なのでよいものが欲しい

いままで、普通の二つ折り財布を使ってきました。食わず嫌いかもしれませんが、どうも長財布は持ちたくない。普段、基本的には財布はカバンに入れていますが、ポケットにも入れるので、ポケットからはみ出るのはイヤ。コンパクトな財布がいいんだけど、カードは、そこそこ入れたい。
そんな要求を受け入れてもらえる度量の深い財布を探している中で、巡り合ったのが

m+(エムピウ)の二つ折り財布ミッレフォッリエ(millefoglie)2 P25

エムピウ1−2こんな形だけど、二つ折り財布と分類されてます。
millefoglie とは、“1000の紙葉”の意味だそう。1枚の革で作られているようです。

P25は厚さ25㎜ということ。他にP27とP30があります。
P25とP30は、単純に厚さの違いで、カードの収納量が異なります。
P27は、厚さの違いだけじゃなく、より上質の革で作られている高級バージョンでもあります。

財布としての機能

変わった財布ですが、財布としてきちんと機能します。
心配は無用です。本当に優れた機能性を発揮します。

全体構造

全体構造としては、以下のようになっています。


では、個別に見ていきましょう。

小銭入れ

ホックを外すと

ガバッと開きます。

 

この小銭入れは、買う前に楽天のレビューで小銭が取り出しやすいと評判でしたが、確かにその通りでした。そして、開閉もほんとにスムーズです。この財布に限ったことではないが、あんまり入れすぎると閉まりにくくなります。
収納量は15枚程度までとなっていますが、僕は小銭は極力少ないほうがいいので問題ありません。

カード入れ

3つのポケットに仕切られていて、1つに5枚程度、全部で15枚程度入るとの説明書きがあります。

image

実際には頑張ればもう少し入りますが、あんまり入れると取り出しにくいです。僕がこの財布で特に気に入っているのが、このカード入れです。これがほんとに使いやすい。今までの普通の二つ折り財布だとあちこちにカードが入るから、たまにしか使わないカードがどこに入っているか探してあたふたすることもありました。

↓ これが、前の財布。オーソドックスな2つ折り財布です。
グッチ1

グッチ2

ミッレフォッリエのカードケースは上から見るだけなので、ほんとに確認しやすいんです。つまんで、もちあげればすぐに出てきます。僕は3つの部屋をそれぞれざっくりと以下のように分類して収納しています。

① キャッシュカード、クレジットカード
② 保険証+診察券(かかりつけの歯医者等)
③ 免許証その他

快適に使うポイントは、あんまりカードを入れすぎないことです。今まで使ってた2つ折り財布は、どんどんカードが増えて膨らんでしまってました。けど、このミッレフォッリエは、あんまり入れすぎたら使いづらい。入るのは入るけど、取り出しにくくなります。

札入れ

10枚程度入ることになっています。僕はカードと電子マネー決済メインなので、そんなに現金を持ち歩かないので十分です。

 

この札入れにも僕がこの財布を買ってよかったと思っていることがあります。それは、この財布にしたことでレシートを溜め込むことがなくなったということ。以前はほとんど、後で確認もしないのに札入れに溜め込んでました。

しかし、この財布は札入れにレシートを入れると目につくので見た目が悪い。自然とすぐに処分するようになりました。(レシートはカード入れに入れてもいいですね。使う人に応じていろんな使い方ができる懐の深さも魅力ですね。)

それと、見やすいということは、所持金が一目瞭然ということでもありますので、その点、注意が必要です!

写真とともに、この財布の機能を説明してきて、もうお気づきでしょうが、この財布、ほんとに見やすく、取り出しやすいんですよね。

それは、小銭入れ、カード入れと札入れ、その全てが一度に見渡せて、一つの方向から扱うことができるんですよ!
これは、ほんと使って体感してほしいですね。

使用感 抜群

機能性もいいですが、革の触り心地も気に入ってます。

そして、最初はめんどくさいんじゃないかと心配してた留め金具。

imageこれを外したり、留めたりするのが気持ちいいんですよ。
見た目にもこの留め金具の「ギボシ」がアクセントとなっておしゃれに感じるし、使わないときはしっかり留まってるので、特にパンパンに膨らんだ2つ折り財布特有のパカパカ開いたりなんてことがありません。

あと、持ちやすいんですよ、これ。手に持ったときにジャストフィット感があるんです。もちろん、みんな手の大きさ違うから、なんともいえないけど、たぶん触り心地いいから余計そう感じるだと思います。
手にピッタリ収まる感覚は、やっぱりコンパクトなP25が一番ですね。

現物見ないで、ネットで見ただけで購入しました。
最初、買い替える前に使用していた財布に入れてあったカードを全部入れたいと思ったので、P30買ったんですよね。確かにP30はプラスチックカード30枚入ると謳ってるだけあって、収納量抜群なんですが、分厚いんです。30㎜、ちゃんと長さ確認してから買ったんですが、実物届いたら、………分厚い。

エムピウ7

エムピウ10

エムピウ11

写真で見ると、そんなに違わないように見えるんですが、実物は結構違います。
このまま、我慢して使うより、買いなおしてコンパクトに使いたい! これは、届いたままのきれいな状態で誰かに譲ろう。そう思って買いなおして、正解でした。使用していないクレジットカードも解約して、断捨離にもなりました。

カラー、エイジング

この財布は、サイズも悩んだんですが、色も悩みました。
カラーバリエーションがほんと豊富です!
僕は黒とかこげ茶とか濃い色が好みなんですが、今回は明るい黄色にしました。
といっても、ずっと黄色いままなら、この色にはしませんでした。

この財布は経年変化を楽しむという魅力もあるんです!
そして、色の変化を楽しむなら、どうもこのナポリという色が一番みたい。
最初は黄色ですが、だんだんと飴色に育っていくみたいです。

普通は古くなって傷むのはいやですが、アンティークな感じになっていくなら、使い込んでいくのがとても楽しみです。
早く育って欲しいですね。

<追記>
▼ 購入当初

 ▼ 3カ月経過後

IMG_4364

▼ 9カ月経過後

こんな風にどんどん変化していきます。
全体的に丸みを帯びていくのもいい感じです。

まとめ

いろいろ書きましたが、とにかく機能性もデザインもとってもいいです。

他の財布と悩んだり、サイズを失敗したりしましたが、それも今、お気に入りの財布と巡り合ったので、まぁ良しとします。

僕みたいに、長財布はイヤで、コンパクトで使いやすい財布がほしいけど、収納量も捨てられない! という人は、ぜひ使ってみてほしいですね。

僕は、普段ほとんどアマゾンのお世話になってるんですが、ネットで買うなら
この財布は楽天の東西南北屋がおススメです!

無料で、刻印もしてくれますし、おまけにラナパーもついてきます!!

ちなみに、僕の財布は、東西南北屋限定の内装が通常のナポリより黄色いものです。
他にも東西南北屋限定カラーがたくさんあります。

▼ 同じエムピウのミニマム財布のレビューはこちら。こっちもお気に入りです!

▼ エムピウ 蔵前ショップ に行ってきたエントリーはこちら。革製品は見ても触っても飽きないです!

The following two tabs change content below.

よっしー

アラフォーサラリーマン。 人生100年時代を迎え、今後のライフデザイン、ワークススタイルをどうするか。 自分らしいネクストステージを模索中。 既婚。子供ふたり。 最近、珈琲にハマってます。 スタバ好きだけど、スタバのコーヒーは深煎り過ぎて苦手。 スタバでいつも頼むのはカフェアメリカーノ。 パンを焼くと高確率で真っ黒にします。 フリック入力よりキーボード入力が好き。 このブログは親指シフトで書いています。 ブログタイトルは「木が3つで森になるブログ」、 1記事書くごとに、1本ずつ木を植えていくイメージをしています。 そうして、どんどん植樹して、森のようにブログも自分自身も豊かに成長していくことを目指しています。

広告

よっしー
アラフォーサラリーマン。
人生100年時代を迎え、今後のライフデザイン、ワークススタイルをどうするか。
自分らしいネクストステージを模索中。
既婚。子供ふたり。

最近、珈琲にハマってます。
スタバ好きだけど、スタバのコーヒーは深煎り過ぎて苦手。
スタバでいつも頼むのはカフェアメリカーノ。
パンを焼くと高確率で真っ黒にします。

フリック入力よりキーボード入力が好き。
このブログは親指シフトで書いています。

ブログタイトルは「木が3つで森になるブログ」、
1記事書くごとに、1本ずつ木を植えていくイメージをしています。
そうして、どんどん植樹して、森のようにブログも自分自身も豊かに成長していくことを目指しています。