広告

やりたいことも得意なことも見つからないサラリーマンの思考パターン

やりたいことも得意なことも見つからないサラリーマンの思考パターン

前に進む

自分の周りで前に進む決断をした人たちがいる。

劇的に変わろうとしている人たちがいる。

でも、僕はまだ、したいことも、できることも、まったく思い浮かばない。

毎日、同じところをぐるぐるグルグルしている気がする。

だから、今日は見晴らしのいい公園に行ってぐるぐる回ってみた。
誰かに見られていたら、完全に怪しい人ですね。

僕は自分で思っている以上に自己否定している。

好きなことをして生きていきたい。
得意なことで人を幸せにしたい。

そう思っても
したいことがわからない。
自分にできることってなにも浮かばない。
まぁそう考えるようになったのは、つい最近のこと

過去について

こどものころから振り返ってみても、
僕は特に周りのみんなより秀でていることってなにもなかったなー。

スポーツが得意だったわけでもなく
手先が器用だったわけでもなく
クラスの中心になるわけでもなく
みんなを笑わせるのが得意なわけでもなく
給食を食べるのが早いわけでもなく(笑)

学校の勉強だけはそれなりによかったかな。
でも、勉強が好きなわけでもなかったから
学年で一番になるわけではなかったけれど。
高校の時なんて授業中はほとんど寝てたし^^;
やれば、ぼちぼちできる程度。

そして、勉強しても、すぐ忘れちゃうんだなー、これが。
今も資格取っても、使わなければ、きれいさっぱりなくなっちゃうし。

得意なことがたくさんある子は
自分も周りも認めてくれるから
どんどん自己肯定感が上がっていく。
良いサイクルでどんどん回っていく。
こどもって単純だしね。

逆にそうじゃない子は
なにをやってもうまくいかず
どんどんできない自分を否定していってしまう。
最終的には、なにもしなくなってしまうことだってある。

現在

大人になるころには、もう周回遅れだったりする。

そして、日々特にやりたくもなく、得意でもないことをして過ごしていたりする。

サラリーマンで、こんな人はたくさんいるんだろうな。
もちろん、したいことがあって、能力も熱意もあるサラリーマンはいっぱいいるけれど。

僕は良くも悪くも
今の職場では結構いろんな部署を経験させてもらったから
自分の得意なことと、そうじゃないことが
少しは分かっている。
あくまで、自分対比だけど。

自分が得意じゃないことをしていると
ほんとに自己肯定感が下がる。
うまくできない自分を否定してしまう。

自分にとっても周りの人、会社、社会、すべてにとって
好きなことだけして生きていくのが
どれだけすばらしいことなのかは
明らかですよね。

でも、なかなかサラリーマンってそういうわけにはいかないことも多いですよね。

「僕はこういうことは得意じゃないのでやりません。」
こういう言い方をしちゃうと、
「バカか、お前は!」
なんてことになりかねない。

だから、今の担当業務をしつつ
自分のしたいこと、得意なことに手を挙げて関わらせてもらうようにする。

そうやって
会社員という枠の中でも
少しずつ自分のしたいこと、得意なことをさせてもらえるように持っていく。
そんなことも可能かもしれない。

考えてみると
今の自分は比較的得意なポジションで仕事をさせてもらえているかもしれない。

でも、会社ってなかなかそううまくはいかないよ
って、なりますよね。

最終的には
そういう人は自分でやるしかないんですよね。

思考停止スパイラル

そして
、、、、、でも
自分にできることなんて何もないって思考停止してしまう。

昨日、フォトグラファーを紹介しているブログ記事を読んだ。

僕は、写真のことは全くわからないけれど、才能に溢れていることは間違いない。
こういう人はこんなことを思うことってないんだろうなぁとか考える。
悩むことはあっても、もっとクリエイティブな悩みなんだろうと思う。

いつも
才能があって、それを活かして活躍している人を見ると憧れるし、羨ましく思う。

ロールモデルを持つといい
という話も聞くけれど
自分はどうやったってその人にはなれない。

自分であることをやめることはできない。
人は一生自分と付き合わなけれはならない。
いつまで自分を否定したまま生きていくのか。
自己否定をしている間は自分の人生を生きられない。
自分自身を100%受け入れて初めて、本当の人生が始まるのかもしれない。

人生を変える

人生は劇的にしか変わらないって言う人もいるけれど
ゆっくりと変わっていく人もきっといる。
いや、そういう人のほうが多いんじゃないのかな。
それ以前に、変わりたいなぁと思いつつ
変わらないまま終わる人生のほうが多いかもしれない。

もう少し、ゆっくり考えてみたい。
そして、なにかあったとき、気づいたときに動ける心の準備だけはしておきたい。

いや
何かを待っているより、自分で探しに行かねば!

The following two tabs change content below.
よっしー

よっしー

30代サラリーマン。 そろそろ人生を真剣に生きなければと活動中。 既婚。子供ふたり。 IT好きのITオンチ。 ガジェット好きのガジェットオンチ。 珈琲好きだけど、夕方以降に飲むと眠れません。 スタバ好きだけど、スタバのコーヒーは深煎り過ぎて苦手。 いつも頼むのはカフェアメリカーノ。 パンを焼くといつも真っ黒にします。 フリック入力は苦手。 このブログは親指シフトで書いています。

広告