広告

THE DORM HOSTEL OSAKA(ザ ドーム ホステル 大阪)に宿泊! オシャレで本がいっぱい! バックパッカーにとても似合う宿!!

THE DORM HOSTEL OSAKA(ザ ドーム ホステル 大阪)に宿泊! オシャレで本がいっぱい! バックパッカーにとても似合う宿!!

2017年2月
大阪で泊まったホステルがとても良かったので紹介します!

ちょっと変わったホテルを探していて、見つけたホステル

大阪で宿を探すのって、悩みませんか?

もともと大阪はホテルが少ないうえに、インバウンドで訪日される外国の人が増えて、直前だとビジネスホテルが取れなかったりすることも。

某ビジネスホテルチェーンなんか、通常時よりはるかに高い設定になっていることもしばしば。
直前でもすぐに見つかる安価な施設は、カプセルホテルかドミトリー。

コスパにはこだわりたいけど、普通のカプセルホテルではつまらないし、1人で相部屋のドミトリーはあまり泊まりたいと思わない。
せめて、カーテンで仕切られたところで寝たい。

そして、どうせなら面白いところに泊まってみたい!

そんな風に探していて見つけたのが、THE DORM HOSTEL OSAKA
通常価格は、税込1人3,800円。
以前、東京池袋で泊まった泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」と同じようにたくさんの本を置いてあるホステルのようです。

サイトでは施設の全容が良くわからなかったんですが、面白そうなので泊まってみました。

図書館のようなロビー

心斎橋駅より徒歩約5分の立地です。

こちらの2階です。

フロント・間取り

▼ 2階に上がると、外から館内が見えています。

▼ そして、そのすぐ横にエントランスがあります。

普通のホテルと違ってなんだか、ホステルって外観が宿泊施設っぽくないところも多いですね。

中に入り、フロントで説明をうけます。

ホステル全体図

ベッド脇の壁に全体図が貼られていましたので、それに少し書き加えて説明するとこんな感じ。

フロントの隣に、先ほど外からも見えていた図書室のような空間のロビーが広がっています。

真ん中に大きなテーブルやソファを配置し、両側には本棚が!
とてもオシャレですね!!
渋い木目の大きなテーブルも素敵です。

Macを置いても、なんとなく見た目の相性抜群!

こちらの本棚には2,000冊の本が置かれているようです。
ジャンルもなかなか豊富です。

落ち着いたベッド空間

図書室のようなロビーの両サイドの奥にドミトリーが配置されています。

ロビーにあるドアを開けると、すぐにベッド空間があります。

2段ベッドで、一般的なカプセルホテルのようなつくりになっています。
木製でやさしい雰囲気の部屋ですね。
ベッド下には靴を収納できる穴があります。

そして、館内用のスリッパが置かれています。

ベッド内設備

▼  枕元には、引き出しが2つ(片方がダイアルロック式)、コンセントが2穴。

 

▼  壁にはハンガーが掛かっています。

足りない場合は、外に余分に置かれています。

ロッカー

▼ ロッカーはこんな感じ。

▼ 入らない大きな荷物は、皆さん外に置かれています。

▼ ドミトリーにも、カウンター形式のテーブルがあります。

洗面所・バスルーム

ロビーから、洗面所・バスルームへ繋がっています。

トイレとシャワールームは、ドミトリー同様に男女共用スペースと女性専用スペースがあります。

トイレ、洗面台、シャワールーム、どこも新しくきれいです。
真っ白で清潔感があります。
バスタオル、フェイスタオル、パジャマは有料、耳栓は無料です。


その他、必要なアメニティは一通り揃っています。

飲食サービス

こちらのホステルは、夕食はもちろん朝食サービスはありませんが、ロビー脇にコーヒー、紅茶等のドリンクとフルグラのセルフサービスがあります。

ロビーは夜には消灯しますが、ドミトリーとは分けられていますので、ロビーは24時間使用可能です。
そのため、その気があれば滞在期間中、飲み放題、食べ放題です(笑)
牛乳やヨーグルトは用意されていませんが、冷蔵庫が置かれていて、宿泊者が自由に入れておけます。

まとめ

やはり、こういうドミトリーは外国の方が多いですね。
そして、なんとなく僕のイメージですが、ここはバックパッカーにすごく似合いますね。
今はスマホとタブレットがあるから、バックパッカーのハードルはほんと下がってますよね。
こういうことを若いうちにしてみたかったな~と最近思います。

The following two tabs change content below.
よっしー

よっしー

30代サラリーマン。 そろそろ人生を真剣に生きなければと活動中。 既婚。子供ふたり。 IT好きのITオンチ。 ガジェット好きのガジェットオンチ。 珈琲好きだけど、夕方以降に飲むと眠れません。 スタバ好きだけど、スタバのコーヒーは深煎り過ぎて苦手。 いつも頼むのはカフェアメリカーノ。 パンを焼くといつも真っ黒にします。 フリック入力は苦手。 このブログは親指シフトで書いています。

広告