広告

天空のスタバと呼ばれる東急プラザ 表参道原宿店で、スターバックス リザーブ®コーヒーを堪能!!

天空のスタバと呼ばれる東急プラザ 表参道原宿店で、スターバックス リザーブ®コーヒーを堪能!!

世界一の朝食「表参道bills」に行ったついでに、天空のスタバと呼ばれる東急プラザ 表参道原宿店に行ってきました!

天空のスタバ

天空のスタバは、東急プラザの6階。


表参道billsは7階なので、 表参道bills からはしごするなら、階段で降りたところにあります。

どうして天空のスタバなんていうのかというと、「東急プラザ 表参道原宿」の屋上庭園「おもはらの森」に隣接しているからなんですね。
下の写真で、樹の見えているところが、 「おもはらの森」 です。

おもはらとは、表参道原宿の略なんだろうけど、略したりするのだろうか?
ちょっとした素朴な疑問ですが、都民の方に訊いたことないので、わかりません。

階段を下りると、庭園が広がっています。

といっても、 billsでパンケーキ食べてるときからずっと見えていたので、驚きはありませんでしたが。

それにしても、”天空”のスタバ!!!
このお祭り感全開の提灯が、天空という響きとあまりにも似合わない(-_-;)

天空という言葉がもつ優雅さのかけらもないですよ。
別に提灯が嫌いなわけではないですけどね。

この提灯は、ここ「おもはらビアフォレスト」で開催中の『OMOHARA BEER FOREST by YONA YONA BEER WORKS』のための装飾です。

よなよなづくしのクラフトビールとここでしか食べられない限定料理。
夜にも来たかった!
ヤッホーブルーイング、飲みたかった!!
残念ながら、今日は帰るんだ、これが。
また、次回!!!

店内

話がそれました。
スタバの店内に入ります。


たぶん屋上庭園がコンセプトの店舗なんでしょうが、ここはいろんな顔を持つ店舗ですね。

▼ 庭園を眺めるテラス席ばかりでなく

▼ 格子状の窓に面した明るい(ちょっと眩しい)窓際席

▼ 店内奥側の薄暗い落ち着いた席

等々、同じ店舗内とは思えないくらいバリエーション豊かな席で何度来ても楽しめそうな店舗です。

スターバックスリザーブ

せっかくなので、ここは奮発してスターバックスリザーブを注文してみることに。

スターバックス リザーブ
▼ スターバックス コーヒー ジャパン 公式HPから画像をお借りしました。

スターパックスリザーブは、気にはなってたんですが、オーダーしたのは初めてです。
4種類から選べました。

思い切って、ブルーマウンテンに。
1,600円+税。
何気に今まで飲んだコーヒーで一番高いコーヒーです。
トールサイズで、コーヒー豆 40g を使用するようです。

目の前で豆を挽いてくれます。

挽く前の豆と挽いた後の香りを嗅がせてくれました。
当然でしょうけど、挽いた後の方が断然香り豊かです。

▼ このクローバーなるマシンで抽出してくれます。

CLOVER BREWED® クローバー
▼ スターバックス コーヒー ジャパン 公式HPから画像をお借りしました。

完璧な1杯っていう記載がすごい自信ですよね!
とにかく、超優秀ってことですよ!!


なんかよくわかんないけど、挽いたコーヒー豆がせり上がってきます。
下がっていき

また上がってきます。

面白いです。
なんだかチョコレートケーキみたいにも見えますね。

それでは、

完璧な1杯を

いただいてみましょう!

とっても香り高く、まろやかな風味です!!
これは、ブルーマウンテンだからなのか、マシンの性能なのか?
いろいろ普段と違うので、特定できません。

まぁ、とにかく満足です!!
堪能しました。

The following two tabs change content below.
よっしー

よっしー

30代サラリーマン。 そろそろ人生を真剣に生きなければと活動中。 既婚。子供ふたり。 IT好きのITオンチ。 ガジェット好きのガジェットオンチ。 珈琲好きだけど、夕方以降に飲むと眠れません。 スタバ好きだけど、スタバのコーヒーは深煎り過ぎて苦手。 いつも頼むのはカフェアメリカーノ。 パンを焼くといつも真っ黒にします。 フリック入力は苦手。 このブログは親指シフトで書いています。

広告