広告

優雅な朝食が食べられるサラベス 大阪店 で5周年記念のエッグベネディクトを堪能!!

優雅な朝食が食べられるサラベス 大阪店 で5周年記念のエッグベネディクトを堪能!!

ニューヨーク発祥のレストラン「サラベス」の日本上陸5周年 記念スペシャルメニュー『アボカドエッグベネディクト』をいただきました。

優雅なモーニング

以前、世界一の朝食と名高いbills 表参道で「リコッタパンケーキ」を食べた記事を書きました。

同じように優雅な朝食を食べられる店として有名なのがサラべス。
ここでも、アメリカンでクラシックな朝食メニューを1日中楽しめます。

大阪に行くたびにエッグベネディクトを食べに行ってみたいと思っていたサラべス大阪店。

今回は、前日宿泊したホテルで朝食をつけずに、行ってきました。

アクセス

ルクア1100(ルクアイーレ)のB1階にあり、アクセス抜群。

エスカレーターで降りると、すぐに目に付きます。

9:00オープンで、9:20頃に着きましたが、すでに店内は満席で外に並んでいます。

そんなにかからないとのことだったので、待つことに。
先にメニューを渡してくれました。

通常メニューとは別に、「サラベス」日本上陸5周年 記念スペシャルメニュー『アボカドエッグベネディクト』という案内が!!

ここ、サラべスは、ニューヨーク発祥のレストランで、日本では2012年にルミネ新宿店が国内1号店としてオープンし、現在はその新宿店のほか、東京店、品川店、大阪店、名古屋店があります。
ちょうど、ルミネ新宿店オープンによる日本初上陸からの5周年を記念し、人気メニューのひとつであるエッグベネディクトのスペシャルメニューが提供されていました。

通常メニューも食べていないですが、ちょうど訪問した日までの期間限定ということだったので、オーダーしてみました。

店内

朝早くから大盛況。

メニュー

メニューは、サイトで同じものが店舗ごとに掲載されている。

日本上陸5周年 記念スペシャルメニュー『アボカドエッグベネディクト』

やってきた!!!

どの角度から見ても美しい。

通常メニューのクラシックエッグベネディクト(1,450円)は、パンがイングリッシュマフィンで、その上に、ハムとスチームドエッグが乗っている。

この日本上陸5周年記念メニューは、クロワッサンでサンドされている。
半分にスライスしたクロワッサンの間に、たっぷりのアボカド、そしてトマトと葉物野菜(セルバチコ)。
それに、オランデーズソースがかかっている。

バランスよく積み重ねられている。

そういえば、クロワッサンって総菜パンでもあまり食べたことがない。

卵にナイフを入れると

トロトロの黄身が流れる。

クロワッサンはバターたっぷりで油っぽいし、濃厚なアボカドと卵、それにオランデーズソースの組み合わせだから、ちょっとクドイのでは? と思ったが全然そんなことはない。
トマトとセルバチコが、サッパリしてて味のバランスもいい。

でも、もう一振りナイフを入れると、形よく保られていたものが崩壊してしまったので、これ以上写真はありません。

まとめ

想像していた通り、優雅な朝食を堪能できました。

また訪れた時には、通常のエッグべネディクト、フラッフィー フレンチトースト、レモンリコッタ パンケーキも食べてみたい。

▼ 公式HP

▼ 食べログ

▼ その他、エッグベネディクトが美味しかったバビーズヤエチカを訪れた記事

The following two tabs change content below.
よっしー

よっしー

アラフォーサラリーマン。 人生100年時代を迎え、今後のライフデザイン、ワークススタイルをどうするか。 自分らしいネクストステージを模索中。 既婚。子供ふたり。 最近、珈琲にハマってます。 スタバ好きだけど、スタバのコーヒーは深煎り過ぎて苦手。 スタバでいつも頼むのはカフェアメリカーノ。 パンを焼くと高確率で真っ黒にします。 フリック入力よりキーボード入力が好き。 このブログは親指シフトで書いています。 ブログタイトルは「木が3つで森になるブログ」、 1記事書くごとに、1本ずつ木を植えていくイメージをしています。 そうして、どんどん植樹して、森のようにブログも自分自身も豊かに成長していくことを目指しています。

広告