広告

考えていること( 2 )

Category
枠をつくった上で、枠外で考えてみる!
腕立て伏せを10回やるとしたら 腕立て伏せを10回やるとしたら、その中で一番効果があるのは何回目だと思いますか? 今日、オーディオブック聴いてたら、質問されました。 もちろん10回目ですよね、間違いなく! ところがです。 違う! というんです。 何回目だと思いますか? それは、、、     ここにそ...
自分のどこにフォーカスしていますか?
できる自分とできない自分なら、どっちがいいですか? 何を馬鹿なことを。 できる方がいいに決まっていますよね! できることとできないこと 知識がある分野と全然知らない分野 あなたは、どっちにフォーカスしてますか? 僕はいっつもできない自分、知らない自分にフォーカスしちゃいます。 そしたら苦しいんですよね。 だって、できな...
自分の感情を認めていますか?
いつ頃からか 自分じゃない人に憧れたり 自分じゃない人に嫉妬したり。 能力もそうだし、環境やいろんなことを比較してきた。 いつも自動運転。 もっと頭が良ければ もっとお金があれば もっと体力があれば もっと社交的だったら もっと容姿が良ければ もっと都会に生まれていれば 自分の中で いつも他人と比較して どっちが上かな...
これまでの僕の原動力は評価、承認だった。もう手放すとしたら、このさき何を糧に生きよう?
今のままではダメだ! とずっと思っていました。 そのために、本を読んだり、資格の勉強をしたり。 やりたいことがないから 目の前の仕事を頑張ろう。 今の仕事に役立つための勉強をしよう。 人事異動のたびに、違うスキルを求められ そのたびに方向転換を図ってみたり。 結局散らかって、ほとんど身についていない。 少し前に やりた...
好きなことだけして生きていくには?ワークライフバランスか仕事とプライベートの融合か
ワークライフバランス 僕はワークライフパランスがきちんとできているわけではないけれど、 仕事とプライベートは別のモノと考えてきた。 仕事は苦しいけど頑張るべきものだと思ってきた。 できない自分を認めたくない! すぐにイヤになりそうなときのマイキャッチフレーズ。 どこで聞いたのか、自分で思ったのか覚えていないけど なんと...
産業革命、 IT革命、そして今後の人工知能革命に向けての未来の働き方について
10年後、なくなる仕事 2014年に、10年後90%でなくなる仕事が発表されて話題になりましたね。 オックスフォード大学が認定 あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」702業種を徹底調査してわかった これらの仕事はITの進歩により、AI化されることが予想されています。 しかし、何もこれはこれからの時代に限ったことで...
YouTuberという職業から思うこと
職業としてのYouTuber 以前、YouTuberという職業を 「グーグルがサービスを止めたらどうするんだろう?」 なんて、思ってました。 先日、YouTuberの収入ランキングが話題になっていましたね。 世界 YouTuber 年収ランキングまとめがスゴすぎ / 5位で億超え!? 1位は最大で15億円か 年収15億...
自己否定をやめよう
気づけば自己否定をしている いつ頃からだろう。 成功している人や輝いている人、楽しそうにしている人と接すると 自分がすごくダメだと思うようになったのは。 今の自分がすごく惨めな気がするようになったのは。 このままではダメだ。 もっともっと努力して優秀にならなければ。 もっともっと頑張って成果を出さなければ。 もっともっ...
やりたいことも得意なことも見つからないサラリーマンの思考パターン
前に進む 自分の周りで前に進む決断をした人たちがいる。 劇的に変わろうとしている人たちがいる。 でも、僕はまだ、したいことも、できることも、まったく思い浮かばない。 毎日、同じところをぐるぐるグルグルしている気がする。 だから、今日は見晴らしのいい公園に行ってぐるぐる回ってみた。 誰かに見られていたら、完全に怪しい人で...
ビリーフと自己客観視,自己肯定感について
自己肯定感 自己肯定感を高く持ちたい。誰しもが思うことですよね。と言っても,いつも高い人はそんなこと気にしていないと思いますが。 【自己肯定感】 はてなキーワード 「自分は大切な存在だ」「自分はかけがえのない存在だ」と思える心の状態。 自分を肯定している感覚、感情などを指す。 対義語は、「自己否定感」。 幼少期の生活・...